« 【めがぶら】過去記事の追加について | トップページ | ★めがぶらblogについて★ »

2014/03/27

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1404

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2014年3月23日AM2:20現在)

▼今月の執筆状況▼

「いちおう新作は地味にですが進んでます。」

進行度が%で示せる段階になれば、待ってる人も少しは安心できるかもですが。


▼今月の近況▼

「富士見の新人賞受賞パーティに行ってきました。
 システムが変わったのか、受賞者人数多し。
 よろしければ新人さん方の応援よろしくです。」

レーベル・作品数が増えすぎてもう新人賞取ってデビューしても、専業ラノベ作家として生き残れる人は数十人に一人くらいな感じ。


▼今月のひとこと!▼

『どなたかぜひネオ・ジオング買ってください』

「そしてぜひ、ご自身と箱との対比写真を見せてください。
 これ絶対デンドロの箱サイズ超えてますよね……」

以下だいたいの会話の流れ
民木「たいへんです。HGUCネオ・ジオングが発売決定らしいです」

神坂「……はぃ?」
民木「1/144でも全高86cmあって予価27,000円ですってよ」

神坂「はぃぃぃぃ!?」
民木「もちろん買うんですよね?」

神坂「いやいやいや、ベアッガイIIIも積んだままだから!」


■今月の質問■36

ガウリイの過去で、ガブリエフ一族の「骨肉の争い」や兄の話を外伝や短編で書かれないのですか?
 是非とも書いて欲しいです!気になって仕方ないです!!

神坂「スレイヤーズでキャラクターの過去を匂わせるものには、読者さんにいろいろと想像して楽しんでもらうために、作中で詳しく書かないことを前提にしているものがあります。
 ガウリイの過去話もそのひとつなので、残念ながら書く予定はありません。」

 

もし今後ファンロードが復活したら購入されますか?
 今でも一般商社へ転職する考えはありますか?
 もう十分稼いだので完全リタイアされますか?

神坂「ファンロードは懐かしさで買っちゃうと思います。
  再就職はそもそも年齢がアレなので、どこにも雇ってもらえないと思います。」


『BLASTER!』の作者インタビューで、ゼルの料理スキルは「魚を焼く」程度の男の料理レベルとありましたが、となるとさらに世代が上のレゾの料理スキルもたかが知れている、ということでしょうか。
 ゼルの男の料理スキルとレゾの男の料理スキルを数値化すると、どちらの方がまだマシでしょうか。
 でもそうなると、両親が亡くなってからの、育ち盛りの少年ゼルのごはんはどうなっていたんですか?レゾは時々訪ねてくるだけだとしたら、魔道士協会の学食のようなところで済ませていた?あるいはレゾの親友?のヌンサが「やあ、ゼルガディスくん、昨日よりまた背が伸びたね~、今は伸び盛りなんだからちゃんとごはんを食べるんだよ-、はい今日の昼ご飯と夕ご飯差し入れ!」とか・・・あるいは両親が殺されて、そんなに間があかないうちにキメラにされて、ロディマスゾルフたちと食事を共にするようになったのでしょうか。

神坂「例えると、ゼルが『目玉焼きなら作れる』レベルなら、
 レゾはカップ焼きそばにお湯を入れる前にソースを入れちゃうレベル。
 食事は保存食の類も売っているので、そういうもので済ませていたと思います。」


質問の投稿は下記のメールフォームからどうぞ!

●神坂一先生への質問メールを送る 

『めが・ぶら』の目次へ戻る 


※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

« 【めがぶら】過去記事の追加について | トップページ | ★めがぶらblogについて★ »