神坂一

2019/04/26

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1905

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2019年4月20日PM9:00現在)

▼今月の執筆状況▼

★『スレイヤーズ16 アテッサの邂逅』……発売中!

★「こちらからはまだ正式にはお知らせできませんが、近々のドラゴンマガジンをチェックしていただけると何かお知らせあるかもね。

期待していいっぽいー。

 

▼今月の近況▼

「先月、JRの延線で新大阪へのアクセスがかなり便利になりました。
 ときどき散歩代わりに出ています。」

そーいや新大阪駅で改札から外へ出たこと一度もない気がする。

 

▼今月の一言▼

「というわけなのでリニアの東京-大阪も、とっとと開通してください。」
調べた。2045年に全線開通予定ですってよ! しかも最大8年も前倒しの可能性も! 
……えっと、その頃の我々って何歳です?

 

■今月の質問■91

ゼルやレゾは、寝ている間ににゃんこが顔に乗ってきたら、何秒くらいで目が覚めますか?

神坂「ゼルは即座に目を覚まし撥ね退けますが、そもそも論として今のゼルに猫が乗ってくるかは疑問です。髪の毛刺さりそうだし。
 一方レゾは目を覚ましてもそのままじっとして、ずっとくんかくんかしています。

 

アライナが斬妖剣の封印を解除する場面がありますが、封印解除はエルフであれば誰でもできるのでしょうか?
 アライナが能力が高いからできたのですか?

神坂「これに関しては、ある程度以上の知識のあるエルフやドラゴンならば解除できるようにしてあります。
 おそらく封印をかけたミルガズィアさんが今後、脅威のある可能性を予測してのことでしょう。」

 

スレイヤーズの四竜王について質問です。彼らは普段物質世界と精神世界のどちらにいるのでしょうか?
 物質世界にいるとしたら、何か食べ物とか食べたりするんでしょうか?
 あと、普段何してるんでしょう。地上に生きる生き物の営みを見守るとかしなさそうなイメージなのですが。
 ひょっとしてずっと寝てたりします? 

神坂「水竜王はあんなことになっちゃってるので置いとくとして、他の3竜王は基本的にヒマしています。
 ただし彼ら自身にヒマという感覚が存在しているかは不明です。
 意識の活動が必要な瞬間から、次の意識の活動が必要な瞬間まで意識を完全に閉ざすことも可能です。
 平たく言えば、用のない時間はずっと寝ているような状態です。
 彼らは半分物質、半分精神世界の存在なのですが、必要とあらばどちらかにシフトすることも可能です。
 なので物質世界にシフトすれば何かを食べることもできます。」

 

初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!
★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

 

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ※コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから投稿お願いします。

 

『めが・ぶらんど企画』の目次へ戻る

※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

2019/03/28

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1904

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2019年3月23日PM9:15現在)

▼今月の執筆状況▼

★『スレイヤーズ16 アテッサの邂逅』……発売中!

★「今のところ正式発表できるものはありませんが、いろいろと水面下で動いていますー。

いくつかあるっぽいー。

 

▼今月の近況▼

「先日、東京から友人襲来。ボードゲーム三昧の3日間を過ごしました。
 『クルセイダー』と『ライダーズオブザノースシー』がめちゃくちゃおもしろかったです。
 日本語版出てないけどな。」

ちょくちょく近況やオススメで登場する『東京在住のゲーム好きの友人』さん。
この方、今回のように日本語版が出てないゲームでも個人輸入し、自作の翻訳シールまで用意してくることもあるそうで、
思わず「業者か!?」と突っ込むレベルだそうですが、あくまでアナログゲーム好きな一般人とのこと。

 

▼今月のオススメ▼

『こわもてかわもて』(小雨大豆/ガルドコミックス)
「おじいちゃんと女の子なんですけど、子どもの行動が子どもらしくて良し

作者さんのTwitter等でも読めるので、まずはお試しあれー。

 

■今月の質問■90

混沌の海に突き立てられた杖なんですが、あれはL様が自ら創り出した上で自身に突き立てたのでしょうか?
 後、混沌の海に時間は存在しているのでしょうか? 時間という概念もやはり、混沌の海から生まれたものなのでしょうか?

神坂「『混沌の海に突き立った杖』という概念ですが、あれはリナ達の世界の伝承であり、実際に物理的に存在してるわけではありません。
 混沌の海に浮かぶそれぞれの世界には当然時間は存在しますが、混沌の海には時間という概念そのものが無意味です。

 

あちらの世界はヨーロッパのように、国ごとに民族が異なっていたり、宗教に多少違いがあったりするんでしょうか。
 民族が違うなら国ごとに国民性が違ったり、隣国同志仲が悪く悪口を言いあってたりするんでしょうか。
 (●国は歴史が古い分プライドが高くて▲国の国民を粗野だと馬鹿にしているとか、▲国は勇者排出しまくっているから腕力で物事を解決しがち など)
 もしそうであれば、国の名前と国民気質とか教えてもらえると想像して楽しいので嬉しいです。

神坂「多少の民族差はあるにはあるのですが、それよりも竜だの獣人だの魔族だのという大きな差のある種族が存在しているため、人間同士の民族差が大きく認識されることはありません。」

 

シルフィールは、竜破斬を習得して使いましたが、巫女が魔族の力を借りた黒魔術を使うことに抵抗感はないのでしょうか?
 他にも黒魔術を使いこなす巫女もいるのでしょうか? 

神坂「特に問題はありません。巫女は神の声を聞くとされているものですが、別種の力を扱うことを禁じられているわけではありません。
 これは、魔族という明確な脅威に対抗するために容認されるようになったものなのでしょう。」

 

初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!
★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

 

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ※コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから投稿お願いします。

 

『めが・ぶらんど企画』の目次へ戻る

※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

2019/02/28

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1903

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2019年2月23日PM9:15現在)

▼今月の執筆状況▼

★『スレイヤーズ16 アテッサの邂逅』……発売中!

★「現時点で報告できる新情報は特に無しです。

いちおう次のお話の構想は練り始めてます的な。

 

▼今月の近況▼

「例によってヤツとの戦いに苦戦してます
 住所欄は小さいし、手引書は見づらいんじゃー『確定申告

毎年この時期になって自営業やフリーランスな人達が騒ぎ出すと、(この件に関しては)楽なサラリーマンやってて良かったなと思う。
いや、むしろ確定申告した方が良いくらいの副収入ほしいわ。

 

▼今月のひとこと▼

『あらいずみさん、くれぐれもご自愛をー』

心臓の手術を受け無事退院されたことを自らTwitterでご報告されていたあらいずみ先生ですが、その後も何度かERのお世話になったことをツイートされてたり……
まぁツイートができるくらいにはお元気なんだろうと思っていますが、ついつい食事や睡眠を後回しにされがちな方なので、今は本当にご自愛くださるよう願っています。

 

■今月の質問■89

16巻で精神世界での事象をエルフは感知できるが、人間はまったく感知できないとありました。
 逆に、人間がエルフや魔族よりもすぐれている感覚というのはあるのでしょうか? 
 たとえば嗅覚とか、味覚とかです。
 魔族には味覚などは必要なさそうな感覚ですがどうなのでしょう。

神坂「魔族と比べて、人間は五感全てが鋭いと考えて差し支えないでしょう。
 エルフと人間では、むしろ個人差が大きいので、種族トータルとして考えるとそれほど明確な差があるわけではないです。


気になったのですが、スレイヤーズ世界には輪廻転生を繰り返すという話があったのですが、スレイヤーズ世界にも冥府といったあの世は存在しているのでしょうか?
また、他の魔王の世界にもあの世は存在しているのでしょうか? 

神坂「冥王がサイラーグの住人を再生したことからもわかるように、『あの世は明確に存在します。
ただそれがどういう状態のところなのかははっきりしません。」

 

魔竜王ガーヴについてですが、魔竜王として覚醒するまでの人間として生きてたガーヴは、昔ワルだったけど実は気のいいあんちゃん的な人間だったのかなと想像してるんですが、実際はどうだったのでしょうか?
 魔竜王として覚醒後は、どのような人生を生きていくつもりでしたか?
 人間に混じって今まで通りの生活で、家族を作り生きていく? 

神坂「何度も転生するうちに人間の価値観に染まってきたガーヴなわけですから、覚醒前後であまり性格や行動パターンは変わっていません。
 どんな生活を望んでいたというよりも、このままだと自分が魔族の裏切り者だとして消されることがほぼ確実なので、まずはそれを何とか回避する目的で動いていました。」


初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!
★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ★コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから投稿お願いします。

『めが・ぶらんど企画』の目次へ戻る

※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

2019/01/31

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1902

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2019年1月26日PM9:15現在)

▼今月の執筆状況▼

★『スレイヤーズ16 アテッサの邂逅』……発売中!

★「発売中のドラゴンマガジン(3月号)の付録のカレンダーに短いお話書いてますー。」

あらいずみ先生描き下ろし和装リナのピンナップポスターもあるよ。


▼今月の近況▼

「ちょっぴり体調を崩したところで実家から家族の応援来たる。
 母上と妹の任務は私の看護というより、ちらかった部屋の片付けです
。」

体調を崩したといっても大事ではなく、数日で回復したとのことですが、ご家族はまだ滞在中だそうで。

 

▼今月のおススメ▼

『異世界おじさん』(殆ど死んでいる・著/KADOKAWA・刊)

「異世界から出戻ってきたおじさんとその甥っ子のお話なのですが。
 おじさんっ! おじさんっっっっっ!!」
 

作者名が……サブタイトルと間違えられる系

 

■今月の質問■88

何度も恐れ入ります。
 別に私はハゲでも薄毛でもないのですが、気になったので質問いたします。
 以前に、『死んでしまった毛根は甦らないので、ハゲを治す呪文はない』との回答を頂きました。それでもし、失った手足を再生可能ならば、薄毛からの増毛は可能かと想像したのですが、こちらはいかがでしょうか?
 よろしくお願いいたします。
 くどいようですが、別に私はハゲでも薄毛でもありません。好奇心です。

神坂「確かに再生呪文を応用すれば、実を言うと毛根そのものを再生させることはできます。
 ただし毛根1つにつき呪文1儀式と1詠唱が必要なため、たぶん抜けていくほうが早いです。

以前の質問でスレイヤーズ世界の宇宙について、伺いましたが、基本的にスレイヤーズ世界の宇宙と我々の世界の宇宙の構造が同じであり、他の魔王の世界が同じ構造の異世界という事は、混沌の海という宇宙の中にリナ達の世界や他の魔王の世界が惑星として存在しているという事なのでしょうか?
 混沌の海とは宇宙そのものであり、混沌の海の上に宇宙が無数に存在しているわけではないのでしょうか? 

神坂「言ってしまえばスレイヤーズ世界やダークスター世界のそれぞれが同じような形の平行世界になっていて、それぞれの平行世界を埋めるものが混沌です。
 具体的に物質として存在するものではないので説明するのもイメージするのもほぼ不可能に近いでしょう。」

 

ゼルガディスがテシアスと知り合った経緯は実際のところどうだったのでしょう?
 また、エルフの技術で元の身体に戻ることは可能ですか?
 

神坂「ゼルがディスがテシアスと知り合ったのはレゾの元にいたときの縁です。
 なおエルフの間でも合成獣を元に戻すという術は研究していませんので、エルフが現有している魔術の中でゼルの身体を元に戻すようなものは存在しません。」


初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!
★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ★コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから投稿お願いします。

『めが・ぶらんど企画』の目次へ戻る

※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

2018/12/26

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1901

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2018年12月22日PM9:15現在)

▼今月の執筆状況▼

★『スレイヤーズ16 アテッサの邂逅』……発売中!

現時点でお伝えできることはないのですが、
 ファンタジア文庫30周年記念関連で細々としたものがあるといえばあります。」

ひとことコメント的なのは、どこでどのように掲載されるものなのかまで把握できてないことも多いっぽい。


▼今月の近況▼

「相変わらず病院通いは続けていますが、CT検査の結果、現時点では問題なしです。
 ご心配いただいている皆様ありがとうございます
。」

こっちは念のため検査にもキチンと通い続けてるんだなとまぁ安心できるんですが、
あらいずみ先生の病院からツイートは見てていろいろな意味で心配になります。

 

▼今月のおススメ▼

『ソクラテスラ』

「作家ボードゲーム大会でやったおバカゲーです。
 偉人を召還してバトルするという基本システムなのですが、名前や経歴が交じり合うのでなかなかおかしなことになります。」
 

偉人を召還してバトル……Fateかな?(棒

 

■今月の質問■87

魔力容量について質問です。
 以前の質問でガウリイの魔力容量は高いとのお話でしたが、あの世界での人間の魔力容量の平均はどんな感じなのでしょう?
 炎の矢や火炎球がわりとポピュラーなのは(もちろん実用性という面もあってなのでしょうが)、それを発動出来る位の魔力容量が多いということなのでしょうか。
 また、魔力容量が全く無いという人間は存在するのでしょうか?

神坂「習得さえすれば『火炎球』の2、3連発はできるだろうというのが平均的なところです。
 基本的に、魔力容量が全く無いという人間はあの世界には存在しません。


現代人をも悩ませる感染症、ガウリイが「病気がうつるぞ」と言ってリナのピンチを救っていましたが、感染症を治す呪文などの開発はされてないのでしょうか?
 また、赤法師レゾほどにでもなれば、治せるものなのでしょうか? 

神坂「感染症に関しては感染経路の差異もあるのでひとくくりにはできませんが、治せる病気もあれば治せない病気もあります。
 地方で個人の魔道士が特定の病気に特効のある魔法を開発し、その地域でなら治せるけど、他の地域では治せないなどという例もあります。」

 

スレイヤーズの世界には星空や太陽が存在しますが、これはリナ達の世界にも宇宙が存在するという事でしょうか?
 また、混沌の海の上に複数の世界が存在するという事は次元の異なる宇宙が複数存在するという事なのでしょうか?。

神坂「基本的に我々の世界の宇宙と同じ構造の宇宙です。
 他の魔王の世界というのは、構造の同じ異世界です。
 ただしこれは宇宙の構造に関しての話であり、様々なところでは違いがあります。」


初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!
★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ★コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから投稿お願いします。


『めが・ぶらんど企画』の目次へ戻る

※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

2018/12/01

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1812

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2018年11月24日PM9:30現在)

▼今月の執筆状況▼

★『スレイヤーズ16 アテッサの邂逅』……発売中!

現時点でご報告できることは特に~ですが、
 情報解禁になればお知らせできることはちょこちょこあります。」

まだ発表できないだけでお仕事はしてますよアピール。


▼今月の近況▼

「めっきり冬らしい気候になったせいで、夜がやたらぐっすりと眠れます。
 ビバおフトン
。」

年取ると寝るのにも体力使うようになる感。

 

▼今月のひとこと▼

『アーモンドバターげっとしました。』

「アーモンドバターというものをテレビで見て買いに行きました。
 なかなか興味をそそる商品ですが、いざ実際に料理に使おうと思うと、うまい案が思い浮かばない今日この頃。
 近々、田楽味噌にでも混ぜてみようかと思います。」
 

ふつーにトーストに塗るとかじゃダメなのか……

 

■今月の質問■86

1巻で、ゼルガディスとリナが最初に出会って交渉する場面で、ゼルが何気に「おれに手を貸さんか?」とリナを誘ってますが、もしこれでリナがゼルと手を組んでたら、ゼルはその後、どうするつもりだったんでしょうか?
 あと、「城が丸ごと買える額の2,3倍の額」の金については、どうやって作るつもりだったんでしょう?
 普通にリナをレゾ配下の一人に組み入れるつもりだったのか、それともあの時点で離反を考えていて、リナが一味に入って神像が手に入った時点で、一味からもリナからもトンズラするつもりだったのか。
 それとも、リナがかなり有能そうだと踏んで、むしろレゾから離反して逆襲する際の戦力として、リナが欲しくなったのか。
 ゼルはあのとき、どういう算段だったんでしょう。

神坂「ゼルの内心はもちろん臨機応変です。
 あの時点ではリナの本当の実力をゼルは知りませんし、神像の中に秘められたアイテムがどれほどの力を持っているのかも未知数です。
 おそらくゼルの頭の中には質問者さんが挙げられたような手段が全て候補として入っていたでしょう。
 値段に関してはリナが断るためにふっかけた額なので、ゼルの方は言い値で支払う算段はしていません。


冥王フィブリゾが滅んで彼の力を使った魔法は使えなくなっていますが、以前すぺしゃるで出てきた「ちょっと小粋でアドリブの効くゾンビ」はどうなったのでしょうか。
 作成する時にはフィブリゾの力を必要とするがその後存在するのには力を必要としないので、まだ存在しているのか。
 それとも、存在するのにわずかにでもフィブリゾの力を必要とするので、フィブリゾが滅んだのと同時にただの死体に戻っているのか。
 フィブリゾの力を借りられなくなったらネクロマンサーを生業としている人たちは相当困ってるんじゃないかと思うのですが、彼らがフィブリゾが滅んだ後どうしているのか、そのあたりもよろしければお教えください。 

神坂「一度生成された小粋なゾンビはフィブリゾが滅んだ後も存在し続けています。
 生成時にはフィブリゾの魔力が必要ですが、できてしまえば維持にフィブリゾの魔力は必要としません。
 またあの世界で一般的な死霊術は特にフィブリゾの力を使っているわけではないので、フィブリゾが滅んだことで困ったネクロマンサーはほとんどいなかったでしょう。」

 

アライナがリナを「魔道士ごっこをしている子供」よばわりしていましたが、
 1.エルフからすると年若い人間はみんな子ども
 2.ただ本当にリナが子供
 3.アライナが口悪く言っちゃっただけ
 のどれになるのでしょうか…? 気になります。

神坂「たぶん純粋に子供に見えたんだと思います。それをそのまま口走ったのでしょう。
 あと、あの時のアライナは外部に干渉されたくなかったため、リナが頼りないという印象をマクラエルに抱かせようとしています。」


初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!
★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ★コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから投稿お願いします。


『めが・ぶらんど企画』の目次へ戻る

※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

2018/11/10

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1811

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2018年11月3日PM9:30現在)

▼今月の執筆状況▼

★『スレイヤーズ16 アテッサの邂逅』……発売中!

おかげさまで無事発売!
 一部で品切れを起こしてご迷惑をおかけしていますが、増刷は決定したようなのでさほどお待たせすることなくお手元にお届けできるかと思います。」

初版はだいたいのお店で発売日~翌日に売り切れていたようだし、最初の増刷分は発売日に手に入れそびれた方々の注文分でほぼ無くなっていたという噂もあり、実際うちの近辺ではまだ再入荷分の店頭在庫を見かけませんねー。
本編18年ぶりの続刊ということと、業界全体的に紙の本の発行・販売部数は減少してるのもあって、出版社も小売店も『適切な』数をよむのはそうとう難しかったと思います。

そんなことより大多数のファン(関係者も「で、17巻は?」ってのが一番聞きたいでしょう。
もちろん私も訊いてはみたわけですが
……現時点での明言はなし。
絶対それ本当にやるつもりはないですよねえ!?ってゆーネタ話でうまくはぐらかされました。(昔からわりとよくある)

なので、絶対に続巻を読みたい!と思う方は、これまでと同様に富士見の編集部経由(ここ重要)で、作者へのファンレターで思いを伝え続けるのが地味ながら一番効果的な後押しになると思います。


▼今月の近況▼

「東京、大阪サイン会2連荘
 昔からご愛顧いただいていたファンの方がメインでしたが、少数ながら『お父さんが読んでいたから読み始めた』といった方も。長らくのご愛顧ありがたいことです。
 サイン会にいらしてくださった皆様、本をご購入いただいた皆様、これからご購入予定の皆様ありがとうございます。」

今回、富士見ファンタジア文庫30周年記念だったわけで、そりゃスレイヤーズのリアルタイム読者も……げふごふ。
ちなみに、『めが・ぶらんど企画
』も作者画のL様公認証をもらってからちょうど27周年でございます。なんだかんだよく続けてるなー私も。

 

▼今月のひとこと▼

『確認て大事だよねー』

「実のところ、大阪のサイン会を日曜日だとずっと勘違いしていまして、気付いたのは前日の金曜日でした。
 やべええええええええええええええ。
 土曜日は散歩がてらちょっと離れたところに行こうかなと思ってた俺。」
 

生で初めて神坂一を見たサイン会参加者が
「神坂先生って本当に腰が低い人なんだなぁ。めちゃくちゃ汗びっしょりかいて、あらいずみ先生と担当さんにずっとぺこぺこ頭下げまくってるわ」
という感想になる可能性があったとゆー話。

 

■今月の質問■85

エルフのアライナさんの使っていた、『植物から作られた紙』についてです。
 こちらは、パピルスっぽいものなのか、あるいは和紙っぽいものなのか気になります。小さく折り畳めるようなので和紙系かなあと思ったりもしたのですが。
 また、リナは一目で植物製と言い切りましたが、普通に人間の間でも流通している代物なのでしょうか? その場合、羊皮紙と植物紙ではどちらが入手しやすいのでしょうか?

神坂「どっちかというと和紙寄りです。
 リナはおそらく以前何かの機会に植物系の紙の試作品のようなものを見たことがあるのだと推測できます。
 ただし人間の間ではあまり一般的に流通していません。


アライナの持つ宝石が増幅装置の重要な役割を果たしていましたが、やはり宝石は自然界の中で魔力の高い物だからですか?
 リナは宝石を合成したり魔法陣を埋め込む加工ができますが、その人工(?)宝石をアライナの陣に利用することは可能なのでしょうか?
 

神坂「アライナが使った道具の数々は自然物を使った擬似的な回路のようなものだと思ってください。
 個々が持っている魔力の量は関係なく、あくまで触媒として使っています。
 その意味ではリナの宝石を同様に触媒として使うことは可能ですが、それで劇的に効果が上がるとは限りません。」

 

スィーフィードとシャブラニグドゥの戦いについて質問です。
 この二体の大きさってどれくらいだったのでしょうか?
 また、二体の戦いの衝撃で大陸の半分が消失したそうですが、戦いの舞台はどこだったのでしょうか?
 人間とかに見える世界で争ってドッカンドッカンなのか、精神世界面で争っていて、余波が具現化することにより、何の予兆もなくいきなり吹っ飛ぶ状態のどちらだったのでしょうか?
 もし、でかくって前者ですと、二大怪獣大決戦状態なので、神でも魔王でもどちらも迷惑千万だと思うのですが、生物達はどうやってスィーフィードを神様と認識したのでしょうか?
 

神坂「半ば具現化、半ばアストラルサイドの戦いだったため、見る場所・位置によって大きさはまちまちです。
 人間サイズから山のようなサイズまでだと思ってください。
 戦いの場所は、あの世界で現在は海になっていますので、特定の地名が存在するわけではありません。
 スィーフィードが神であるという認識に関しては、世界各地の巫女が『預言』によって察知しています。」


初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!
★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ★コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから投稿お願いします。


『めが・ぶらんど企画』の目次へ戻る

※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

2018/10/24

【めがぶら】4年ぶりに年賀イラストギャラリー追加のお知らせ~

めがぶらホームページ神坂一先生の年賀状イラストギャラリーに2015~2018年分を追加しました。
TOPページの文章もちょこっとだけいじりました。
ブログは毎月更新してましたがホームページの方は気がつくと4年も放置状態になってましたすみません~。
他のページもぼちぼちと手を入れていきたいのですが年内はちょっと無理かもです……

【神坂先生(本人から)の最新情報の次回更新について】
原則的に毎月末更新ですが、10月は作者2週連続サイン会イベントのため、連絡を11月上旬に行う予定となっており、次回更新は通常より少し遅く11月10日前後予定となります。
そのぶん久しぶりのスレイヤーズ本編新刊をじっくり読んで、多くの方から質問投稿をいただけるよう楽しみにしています!

初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!

★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ★コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから問投稿お願いします。

ニフティのホームページサービスの移行・統合に伴い、『めがぶら』ホームページのURLが変更になっています。(※現状、ページの移動手続きしただけなのでリンク切れ等の修正は追々やっていく予定です。)

『めが・ぶらんど企画』ホームページの目次へ戻る

|

2018/10/01

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1810

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2018年9月22日PM9:30現在)

▼今月の執筆状況▼

★『スレイヤーズ16 アテッサの邂逅』……10月20日発売予定(執筆進行度=100%)

あとがきがも完成、無事に発売予定通り出ると思います~。
 ご心配おかけして申し訳ありませぬでした。
 あと一部店舗用特典に、ちょっとしたものを書いております。詳しくは諸々の告知でご確認ください。
 東京と大阪でやる予定のサイン会もご興味のある方はネット等でチェックお願いします。」

一部店舗特典用の書き下ろしは「あとがき的な感じのもの」だそうで?
この手の特典は店舗ごとに内容が違うケースもありますが、「そういう打診もあったけど『何種類も書くのは無理です』と断った」そうなので、特典の付く店舗であれば少なくとも神坂一書き下ろしの内容は全て同じっぽい?

で、サイン会の詳細について作者本人が「日にち以外は知らない」と言うのでネットで発表されてる詳細見ながら話してて気づいたんですが、
昔は先着整理券配布で整理券入手と当日の2回現地に行く必要があったのに、今はネット申し込みに抽選なのでファン皆に平等にチャンスあって良いねー、優しくなったなー
……とか思ったら東京は30周年イベント会場内でやるからか定員40人とかめちゃくちゃ競争率高いし!
しかも新刊じゃなくて既刊購入が対象だから複数申込みとかする熱心な人もいっぱいいそうだし!
新刊が対象な大阪会場100人も全国ネット通販で抽選と考えるとかなりの倍率になりそう……
これで「来ちゃったv」とかネタをやりたいがために申込みする勇気はないので、私は特典の付く中で一番近いお店(地元にあるのか?)で買おうと思います。
この機会に神坂先生に絶対会いたい!と強く願っているファンの方々の幸運をお祈りします。

東京でのサイン会の詳細は書泉ブックタワー様のHPをご覧ください。

大阪でのサイン会の詳細は紀伊國屋書店様のHPをご覧ください。

▼今月の近況▼

「ボードゲームマニアの友人が数日遊びに来ました。
 世の中にはまだまだ我々の知らないおもしろいボードゲームがあります。」

ボードゲーム(アナログゲーム)って、ついつい多人数集まらないと楽しくないって思いがちですけど、2人で遊んでも面白いものもけっこうあるらしいです。
なおオススメしようにも絶版で今では入手困難なものが多いらしくさすがマニア

 

▼今月のオススメ▼

『地獄楽』(賀来ゆうじ/少年ジャンプ+)

「時代劇ものの異能バトルです。
 異能バトルロイヤルがお好きな人には向いてるかも。」
 

へぇ、作者はウルトラマンダイナのつるの剛士さんとイトコなのか。

 

■今月の質問■84

スレイヤーズ世界での1日の区切りについて質問です。
 不正確なナントカ時計はあるけれど、あまり一般的ではないということは、その辺の一般人は、日没後寝て起きて日が出てたら次の日、みたいな感覚なんでしょうか?
 暗殺者とか、夜間に働くことがある人は、月の高さとかである程度時間の経過は分かりそうだけれど「あ、今、日が変わった」まではわからないかなあ、と思うのですが、どうでしょうか?

神坂「たしかに正確な時間はわかりませんが、夜は星の動きなどで概ねの判断をつけているようです。」

 

魔族・魔王についての質問です。
 シャブラニグドゥはかつての大戦で七つに分かたれ、力もそれぞれ1/7ずつになっている…のが現状ですが、これって(仮に、余所の世界をみられるとした場合)異界の魔王からするとどんな印象を抱くものなのでしょうか?
大戦前のシャブラニグドゥが異界の魔王と同程度の力を持っていたとしても、今はそれが七分割されてるわけですすから、「やだ…あそこの魔王…弱すぎ…?」みたいな感じでS様がよそから舐められていないか心配です。

神坂「ひょっとしたら、そういうふうに見ている異世界の魔王もいるかもしれませんが、基本的には自分の世界のことでいっぱいいっぱいですし、シャブラニグドゥの世界のことをもし観測したとしても『苦労してるなー、まぁがんばれ』ぐらいの感じだと思います。

ブラスト・ソードは周囲の魔力を糧として切れ味に変える剣ですが、剣の周囲にいる者の魔力容量も関係するのでしょうか。例えばガウリイの場合、魔力容量が高いリナが側にいる方が剣の切れ味が鋭くなるとか…
もしそうなら、魔力が剣の糧にされることでの周囲の者に何か影響はありますか?

神坂「基本的に周囲の存在の魔力容量によっても威力は増減します。ただその魔力が外部に放出されている状態なのか、漏れていない状態なのかによっても当然変わってきます。
 近所にリナがいるかどうかによっても切れ味の増減はありますが人間くらいの魔力であれば誤差程度です。
 あとガウリイは魔法は使えませんが魔力容量そのものは実はかなり高いです。」

【お知らせ】
当サイト記事は原則的に月末更新ですが、10月は下旬に作者2週連続サイン会イベントのため、連絡を11月上旬に行う予定となっており、次回更新は通常より少し遅く11月10日前後予定となります。
そのぶん久しぶりのスレイヤーズ本編新刊をじっくり読んで、多くの方から質問投稿をいただけるよう楽しみにしています!


初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!
★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ★コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから問投稿お願いします。

ニフティのホームページサービスの移行・統合に伴い、『めがぶら』ホームページのURLが変更になっています。(※現状、ページの移動手続きしただけなのでリンク切れ等の修正は追々やっていく予定です。)

『めが・ぶらんど企画』の目次へ戻る

※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

2018/08/29

【めがぶら】神坂一先生(本人から)の最新情報1809

■神坂一先生(本人から)の最新情報■

(2018年8月25日PM10:00現在)

▼今月の執筆状況▼

★『スレイヤーズ16 アテッサの邂逅』……10月20日発売予定(執筆進行度=100%)

正確に言うとあとがきがまだではありますが、本編はなんとか完成~」

やはり大半の人々がそうであるように、神坂の人も締切近くまで追い込まれてようやく完成にたどり着けるのだ。(間に合って?良かった)

【8月31日追記】

「あと、東京と大阪でサイン会やる予定ですー

東京でのサイン会の詳細は書泉ブックタワー様のHPをご覧ください。
大阪詳細はまだっぽい?

▼今月の近況▼

とはいえ原稿遅れてお盆に里帰りできず~
 この定時連絡後の明日あたりから数日帰ります~」

出版スケジュールには間に合ってそうでも、本人スケジュール的には居残り状態だった……

 

▼今月のオススメ▼

『白衣さんとロボ』(柴/竹書房)

「科学。それは人類の希望の光。
 こんなロボがわりとマジでほしいです。」
 

風景の昭和感すき。

 

■今月の質問■83

しょうもない質問なのですが、リナは'あの日'のため魔法が段々と使えなくなっていきました。
 アニメや小説を読んでいる限り、技術はあまり進歩していないようなのですが、あの日の時に使う物は買っているのでしょうか?
 それとも、魔法か何かでカバーしているのでしょうか?
 くだらない質問ですみません。もし自分があの世界に行ったら…と思うと、どうしても気になってしまいました。
 

神坂「人や地方によって違いますが、綿や布を使っていると思います。」

 

スレイヤーズ世界では活版印刷が存在しないと過去のBLASTER!で拝見しました。
 本は『写本』しか無いのだとすると、かなりの制作費用がかかりそうな気がしますが、あの世界において一般的な本の値段は庶民が手軽に手に入れられる物なのでしょうか。
 もし高額なのであれば、蔵書の多い図書館などは現代の感覚で考えるよりも警備が厳重であったりするのですか?
 また、すぺしゃる「幻獣の森」でリナが動物図鑑を読んでいた記述がありますが、図鑑の写本と言うのは文字だけの本よりも更に制作費用が跳ね上がり、出版・量産・コスト回収するのも地味に難易度が高い気がします。
 作中では愉快な生き物研究家の魔道士エスタリーさんですが、十冊近く継続して本を出版していると言う描写からしてもしかしなくても相当な実力派で権威のある方なのでしょうか。

神坂「確かにスレイヤーズ世界では本は高額です。
 写本などは当然、弟子や雇った職人などに作らせているわけですが、生物図鑑などに関して弟子の中に『画伯』が混じっていたりするとなかなかエライことになります。
 エスタリーが本を10冊出したとは当人の談ではありますが、それがしっかりした本なのか、羊皮紙10枚つづりくらいの本なのかは不明なので、出した冊数で一概にどうとは言えません。

スレイヤーズに出てくるキメラは一部人の形をしていなかったり獣人であったり、ゼルガディスのような人間に他の生き物を流し込んだような人の形を保ったままのキメラはあまり見かけない気がします。(中には人と魔のものが合体しても人間生活でなんの支障もない姿をしている人もいますが…。)
 そこで疑問なんですがこのキメラの姿の違いって単純にキメラを作る魔術師の力の差なんでしょうか。人でない姿のほうが力が強いとか出力の違いがあるのでしょうか?
 

神坂「スレイヤーズの世界において複数の生命体を合成したものを総称して『キメラ』と呼んでいますが、形状はそもそものコンセプトによって違います。
 人を使って人の形を保ったままにしようと思えばそうなりますし、動物同士を掛け合わせれば当然、動物型が出来上がります。
 もちろん術師の力量も多少関係してきますが、大きな差異はこのコンセプトの違いによります。」

 

初めてこの記事をご覧になった方や、質問投稿される前には、『よくある質問』に目を通しておいてくださいね!
★非常に多くいただく神坂一先生への質問★

神坂先生への質問コーナーの投稿は

【めがぶら】神坂先生への質問受付用記事 ★コメント欄で質問投稿受付中!

上記記事でコメントとして受付しておりますので、そちらから問投稿お願いします。

ニフティのホームページサービスの移行・統合に伴い、『めがぶら』ホームページのURLが変更になっています。(※現状、ページの移動手続きしただけなのでリンク切れ等の修正は追々やっていく予定です。)

『めが・ぶらんど企画』の目次へ戻る

※上記の情報は全て神坂一先生本人から直接教えてもらっているものです。
本人の談なので間違いはないはずですが、新刊の発売スケジュールなどは編集・出版社側の事情により変更になる場合があります。
なお、
「」内は全て神坂先生本人のコメントです。

|

より以前の記事一覧